北上事務所
0197-65-7439
お問い合わせフォーム

木の香の家

代表白鳥のブログ

不思議な旅 ー続々出てくるメディアが隠す情報

 

今日は 令和3年6月15日です。

 

 

今日も、続々とテレビや新聞で隠蔽されている情報が出てきてます。

 

 

大手メディアの「」を感じてしまいます。

  

  

you tubeの「AI 検閲」で動画が削除されるので、隠語を使ってます。

「セッタネ」=「接種」

「タヒ」=「死」

「765」→「567」=「コ〇ナ」

 <画面クリックで動画が見れます>

0615wakutin sibourei.png 

  

<画面クリックで動画が見れます>

0615 kame.png

   

テレビの報道番組風の画像に慣れているかたは、下の動画が「スッ」と受け入れられるのではないでしょうか・・

 <画面クリックで動画が見れます>

 oikawa.png

 

 < 大手マスコミの 闇 その1 >

 

 【①】:みなさんは、「身近」で「コ〇ナ」で「亡くなった人」・「苦しんだ症状」をどれくらい聞きますか?

  

 【②】:みなさんは、「身近」で「ワク〇ン」で「具合が悪くなった人」・「体調がおかしくなった人」・「亡くなった人」をどれくらい聞きますか?

 

 

 テレビは【①】を、「恐怖感たっぷり」に放送しますよね。 なぜ、【②】は放送しないのでしょうか。もしくは、「因果関係なし」=「4000万円も支払わない」に持って行くのでしょうか。 

 

 「身近」で見聞きするウワサは、私は【②】のほうが圧倒的に多いです。 

 

  

 

< 大手マスコミの 闇 その2 >

 

 かつ、PCR検査は、感染症の検査に使うと、風邪でも・インフルエンザでも・マンゴーでも・肺炎の菌でも 下痢の菌でも陽性になるので、

 発明した、キャリーマリス博士は「感染症の検査に使ってはダメ」と言ったことを・・とマスコミは知っているのに、なぜ しれ~っと放送で煽るの?

 

 

PCR1.PNG 

PCR2.PNG 

 

 

< 大手マスコミの 闇 その3 >

 

なぜ、そんな不確定検査で陽性になって、その後、「老衰」でも「インフル」でも「肺炎」でも「交通事故」・・でも、死因はなんであっても「コ〇ナの死亡者」にして、なるべく増やそう増やそう・・と、カウントするのでしょうか?

例年の「インフル死亡者」 「肺炎死亡者」数は 激減しているのですが・・その「」はどこに混ぜられたのでしょうか?

 

なぜ、ワク〇ン打って、数日後に亡くなった人は、因果関係不明と決めつけて 「ワク〇ンの死亡者数」になるべくカウントしないようにしないようにするのでしょうか?

 

 

 

 

 <大手マスコミの 闇 その4>  6月16日の夜に追記

 6月16日の夜・・たまたまテレビの「報道ステーション」から「後遺症・・」という言葉が耳に入って、トイレの帰りに立ち止まって珍しくテレビ視聴。

 

もしや、真実のニュースが流れてるのか?

ワク〇ン接種者の後遺症」「ワク〇ン接種者の周辺の人の後遺症」・・と期待したら・・

 

「コ〇ナの後遺症・・かもしれないが不明」・・と「逃げの表現で、恐怖心をあおる映像をわざわざ角度も考えて撮影して、怖い声のナレーション付きで映像を流してました(ーー;。

 

やり方も陰湿・・。

  

まさに「洗脳ステーション」  

 

ワク〇ンを打たせて、日本人の人口削減計画をどうしても進めたいんでしょうね・・。

 

 

  

 <大手マスコミの 闇 その5>  

ノーベル賞受賞者の方々が、警鐘を鳴らしている「ワク〇ンの危険性」について、なぜ、一切報道しないのでしょうか。

 

なぜ、イベルメクチン(日本人が見つけた薬)効果があることを報道しないのでしょうか・・。金額が超安いからですかね。

 

情報はいろいろな視点が有っていいはずですが、一方的に「ワク〇ン打とうキャンペーン」で足並みを揃えすぎ・・で怖いですね。

  

  

 

 kianu lives.PNG

 

 

つづく・・ 

 

 

 

 

Posted at: 2021.6.15(火)

前の記事 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14