北上事務所
0197-65-7439
お問い合わせフォーム

木の香の家

代表白鳥のブログ

床下エアコン 研究レポート

床下エアコンの研究をしてくださっているOBさまより

蓄熱の新情報が入りました(^^)b。

是非 ブログをご覧ください!

http://rootz.seesaa.net/

Posted at: 2017.12.14(木)

床下エアコン OBさま研究レポート 続報が届きました!

床下エアコンのOBさまレポートの続報が届きました(^^)/

実生活の生の声です。床下エアコンをお考えの方は是非参考にしてみてください。

 

大友様いつもいつもありがとうございますm(__)m

 

20150204031508085_0001.jpg 

20150204031618449_0001.jpg 

予想したより、暖房の電気代が少ないですね・・。

だとすると・・なんでオール電化の方のほうがランニングコストが少し高いのかなぁ・・

エコキュートの能力が原因なので・・日中の電気代が高いためなのか・・

(当社のOBさまアンケートデーターですと、灯油で給湯暖房する方のほうがランニングコストが安くなるんです)

20150204031508085_0002.jpg 

Posted at: 2015.2.16(月)

超~超~びっくり 床下エアコン 研究レポートが届きました!

当社OBさま(Oさま)の床下エアコン研究レポート 第6弾!

超ビックリレポートが届いてました!

簡潔運転0 という すご術です!

 

1119 yukasitaeakonn1.jpg

 

 

ファンの設置位置でこんなに違うなんてビックリです!

 

1119 yukasitaeakonn2.jpg驚きは ③のデーター! 驚異の簡潔運転0! 凄すぎます(^^;)

 

本当にOさま はじめ 当社のOBの皆様には 毎年のようにいろいろな実験・研究にご協力いただきまして 感謝感謝です(^^)

 

 

机上の論理だけで家の性能や快適性は できない・・と常々感じております。

 

 

本当に日常生活の測定にご協力していただく膨大なデーター量が当社を支えていると実感するこの頃です(;_;)

 

床下エアコンを考えている皆様に プラスの情報になれば幸いです(^^)

中間レポートも 近々 過去ブログから移動します!

Posted at: 2014.11.19(水)

床下エアコン -超ビックリ研究レポート!!-【過去ブログから移動記事】

なんと・・当社のOBさま(Oさま)より、ものすごい研究レポートが届きました!


床下エアコンをしている方に必見のデーターです!。


データー公開の許可を得ましたので、是非、挑戦してみてください(^^)b


他の当社OBさまには順次ご報告して調整させていただきます!


ACT1 床下エアコンの何の研究か・・と言いますと、

      床下エアコンは、暖房方式としては採用していきたいのですが・・

      狭い空間にエアコンを設置するため、エアコン周辺の温度が上がりやすく、

      すぐに、エアコンが設定温度に達した・・と判断して、動いたり、止まったりを繰り返してしまうのです。


それは、エアコンの能力を十分発揮できない上に、エアコンの動き始めの電気代が高いため、最終的にはランニングコストにも影響してきます。


ACT2   そのため、当社では、ただエアコンを設置すると うまくいかないので、

             エアコンの前に サーキュレーターとダクトで、遠くへ送風する方法を採用して・・

            それで、多少改善しました・・。

ACT3    ただ・・もう少し、安定運転させたい。

             そうすれば、燃費はさらによくなる・・と 模索中だったのです・・。


  


ACT4      そこで・・OBさまの 「研究」&「レポート」が ビックリ結果で届きました!

     


 ダクトを設けず、エアコンの「正面ではなく」・・「エアコンの脇にサーキュレーターを設置する」。

つまり、エアコンの吹き出しの勢いを「後押しする感じ」でサーキュレーターを設置する・・です。

 

驚きの結果が出てます!


 

なんと・・サーキュレーターの位置を移動したあとに、エアコンが安定運転して、

リビング下の温度も確実に上がってきました。

 

11月20日以前は、エアコンがのこぎり刃形のようにON/OFFを頻繁に繰り返しています。

これでは、燃費が悪いのです。

サーキュレーターを設けないと、もっと、のこぎり刃形が頻繁に繰り返されます。

 

11月21日以降・・なんと・・のこぎり歯形が消えました・・。

 

すごい結果です(@@;)!

これが、私が求めたいた データーです!。

 

 

床下エアコンをしている、多くのユーザーのみなさん。

 

是非、燃費と温度環境UPのために参考にしてみてください。

 

Oさま・・本当にありがとうございますm(__)m

 

 

家づくりとは・・いつまでも研究が絶えません・・(^^;)

当社だって、永遠に発展途上です。

 

 

よりよい環境・燃費向上のため、今後もいろいろな研究をして、

レポートをしていきたいと思います(^^)!

 

 

まさに・・

 

たやすくたどり着くゴールで ♪・・

満足してその場に留まんな ♪♪!

 

です。

Posted at: 2014.10.18(土)

1

skogのいえ