北上事務所
0197-65-7439
お問い合わせフォーム

木の香の家

代表白鳥のブログ
TOP > 代表白鳥のブログ > 【人生、五十にして・・その5】:こんなことをしていた⑦⑧

【人生、五十にして・・その5】:こんなことをしていた⑦⑧

本日は 令和3年2月17日です。

 

******** 前書き ********

省略しました。

************************

 

 

その5:【こんなことをしていた⑦⑧】

 

私は、4年間「トランプ」=「口だけのダメな大統領」と思いこまされていました。

 前回に引き続き「トランプ(前?)大統領」が「こんなことをしてきた⑦⑧」をご紹介いたします。

 

今回、ご紹介するyou tubeさんは「闇のクマさん」です。

アメリカ大統領選挙で一気に有名になった、元気満点のサイトです(^^)。

「は~い!今日のニュースは これ!」のお決まり文句で始まります(^^)。

元マスコミ出身ということもあり、マスコミのあり方について非常に開眼させてくれます!

とにかく笑えるサイトですので、情報収集スタートするには良いサイトです(オススメ!

yaminokumasann.png

★トランプ(前?)大統領がやってきたこと⑦ :テロリスト国家からの移民を制限

 今まではとりあえず不法入国も野放し?だったようで、この不法移民の制限によってアメリカ国内の治安が良くなったそうです。

 

★トランプ(前?)大統領がやってきたこと⑧:メキシコとの国境に「違法移民を入れないための壁(約700㎞)」を建設

 この壁については、朝の番組でOさんというコメンテーターが「国境の壁」=「人種差別」「非人道的」みたいに結びつけて丁寧に話してました。使うキーワードは「分断」「ベルリンの壁」→からの「ナチス」などという表現です。

  

 (テレビや国会で「ナチス」を使う人たちは、ほとんど、共通の裏の意図があるそうです。)

 

 

 これを聞いた当時の私は、「やっぱりトランプって悪い奴だよな」と思わされました。

 us-mexico-border-views-cnn.jpg

 この写真を、「不法な移民防止」・「麻薬密輸防止」・「子どもたちの誘拐と人身売買を防止」のために両国間で納得して建てた「犯罪抑止の壁」と表現すると印象は変わりますよね。

 

 

もちろん、世界中の人が日本人並みの道徳心を持っていれば壁なんか不要です(^^)。

 

 結果としては、この壁によってアメリカの犯罪率が下がったり、超低賃金で働く違法移民が減ったり、麻薬の密輸量が減ったので、テキサス州含めアメリカの治安と経済は安定したということになりました。

(もちろんアメリカは移民の国ですので、合法的な移民は受け入れる度量があります。)

  

 

なんか・・テレビや新聞の印象と随分違います・・(ーー;

 

 大切なのは「正しい情報を自分で探す癖!」ですね。

 

 

 

つづく・・

 

Posted at: 2021.2.17(水)

« 前の記事へ  |  記事一覧  |  後の記事へ »