北上事務所
0197-65-7439
お問い合わせフォーム

木の香の家

代表白鳥のブログ
TOP > 代表白鳥のブログ > 【人生、五十にして・・その3】:こんなことをしていた②③

【人生、五十にして・・その3】:こんなことをしていた②③

本日は 令和3年2月11日です。

 

******** 前書き ********

省略しました

************************

 

 

その3:【こんなことをしていた②③】

 

 

 私は、4年間「トランプ」=「口だけのダメな大統領」と思いこまされていました。

 前回に引き続き「トランプ(前?)大統領」が「こんなことをしてきた②③」を 冷静なYou tuber さんの動画を参考にご紹介いたします。

 

 you tube 「改憲くん」です。

 顔は無骨ですが・・くすっと笑えるギャグを交えて、テレビで報じない「今日の出来事」を毎日流しております。

 徐々におかしくなっていきます(^^)

kaikenkun.png

 

 ★トランプ(前?)大統領がやってきたこと ② :唯一、戦争をしなかった大統領

  

これもビックリです。荒くれ物の印象を持たされていたトランプ大統領ですが、唯一「戦争をしなかった」のです。

 

逆に言うと、ブッシュ・クリントン・オバマ(ノーベル平和賞?)など、過去の大統領は全員、何度も戦争をしていたのです。意外や意外です!

 war.png

 

 ここで想像してみてください。

 

 仮に、昼のバラエティー番組で、SAさんが「戦争してこなかったって言ったって、前大統領のオバマが世の中を平和にしたから戦争しなくてすんだだけでしょ?」と表現したり、「口ではいつも強気なこと言ってて、結局チキンなんじゃないの?」とか表現したとします。

 そうすると、「戦争しなかったことの功績」が、「オバマ大統領の功績」にすり替わったり、「戦争しなかったこと」が「弱腰」というマイナスのイメージにすり替わります。

 

 

 トランプ(前?)大統領の戦争を避けたい理由が「兵士たちに無駄な血を流させたくない。」「戦争ビジネスをやめさせい」というのが本当だと感じてます。

 

  

 

★トランプ(前?)大統領がやってきたこと ③ :無血で、イスラエルとUAEの国交正常化を仲介!(世界に衝撃!

 

isuraeru UAE kokkou.jpg

 これは全世界に衝撃を与えた出来事でした。

日本では、ほとんど取り上げない。取り上げても小さな出来事のように報じる程度。 

  

 絶対無理と言われた、「イスラエル」と「アラブ諸国」の国交正常化を無血で達成したのです。これだけ取っても「ノーベル平和賞」ものと言われてます。

(多分、トランプさんはノーベル平和賞は辞退すると思いますが)

 

 

なぜ、日本の大手メディアで取り上げないのか・・不思議でなりませんでした。

 

  

アメリカだけに留まらず、こんな大仕事を 年収100円 でやっているのはなぜなのでしょうか?

 

 

つづく・・

 

 

 

Posted at: 2021.2.11(木)

« 前の記事へ  |  記事一覧  |  後の記事へ »