北上事務所
0197-65-7439
お問い合わせフォーム

木の香の家

代表白鳥のブログ
TOP > 代表白鳥のブログ > 人生最高の映画

人生最高の映画

  

現在は令和3年1月22日20時です。

 

脚本家ってすごいですよね。

 

同級生にクドカンはいますが、私も感動するストーリーを作りたいあなぁという夢が昔ありました(^^;。

そういう意味でもクドカンはうらやましく尊敬もします。

 

先日、映画「スティング」・「コンフィデンスマンJP」のような、

今、見ているもの・見せられているものが・・実は真実ではない」というストーリーが好きです・・とブログでご紹介しました。

 

しかし、今、人生最高の映画を見ているのだと思います。

 

題名は「コンフィデンスマンAmerica」

America flag.jpg  

 11月3日にショックを受け・・1月6日に心を折られ・・1月21日にさらに心を折られそうにもなりました。

 

   

   

 でも、人生の中で99%無理だと言われたことを、何度となく残り1%に導かれる不思議な人生を歩んできた私(「流れに従って生きる」に一部記載済み)の肌感覚で悟ると・・ 

 

今、99.99%無理と言われていることが 0.01%の確率で実現なりそうな予感がします。

   

「人生50にして天命を知る」

   

不思議と現在50歳です。

 

 

この0.01%の奇跡が叶えば、世の中の多くの人が幸せになっていくのだろうし、日本という国も「悪い輩」から脱出するきっかけができるのだろう・・。息子・娘・その孫の代まで、日本は平和な日々を送れるのだろう・・と悟ります。

 

逆に、0.01%の可能性が叶わなければ、30年後(私の子供や孫の時代)の日本は、大変なことになるのだろう・・と危惧して止みません。

    

人生最高のリアル映画「コンフィデンスマンAmerica」

子供たちの時代のためにもハッピーエンドを期待もしますし、

今後のネタばらしが楽しみです(^^)。

 

 

奇跡を信じて、前向きに頑張ります!

 

 

 

Posted at: 2021.1.22(金)

« 前の記事へ  |  記事一覧  |  後の記事へ »