北上事務所
0197-65-7439
お問い合わせフォーム

木の香の家

代表白鳥のブログ
TOP > 代表白鳥のブログ > 不思議な旅 ーワク〇ン 不思議情報ー

不思議な旅 ーワク〇ン 不思議情報ー

今日は令和3年7月20日です。

 

ひとつの記事をご紹介します。

 

wakutin seirisyokuennsui.png 

 深く考えず見てしまうと、単なる「ミス?」と思わされる表現の記事ですが・・

   

 

じっくり記事を考えてみましょう。

 

 ① これは、意図的にプラセボ=生理食塩水」を摂取しましたよ・・という記事ではないでしょうか。

  

 234人=2+3+4=9=Q も気になりますが(^^;)

 

  

 

 〇 何度かご紹介してますが、ファイザー社のワク〇ンには、 わざわざ「4種類」の成分がある・・と公式文書にあります。繰り返し言いますが「公式文書」にです。

  

<画面クリックで動画が見れます>

faozer siryou.png

 

<不思議 その1> なぜ、わざわざ「4種類」もワク〇ン成分を変える必要があるのか・・

新コロに「効くワク〇ン?」と推奨しているのであれば「1種類」でいいでしょう(当然) 

 

  

 

 

<不思議 その2> そのうち、1種類は「プラセボ」とファイザーの研究資料に明記されてます。

プラセボ」とは「治療効果の無い【偽薬】」。「にせぐすり」のことです。今回は「生理食塩水」だそうです。

当然、「人体には無害」ですが「効果も」です。気分だけワク〇ン接種しました・・というものです。

 

待ちに待ったワク〇ンが「単なる生理食塩水」  これは喜ぶべきか・・喜ばないべきか・・ みなさんはどちらですか?

 

  

 

<不思議 その3> プラセボ以外の3種類の薬品には何が入っているの?

 コ〇ナウィルスの存在証明が無い状態で作れるはずのないワク〇ン・・何が入っているの?

  

いろいろ調べていくと、 

  ①:人工的に作った「人間の遺伝子を書き換える m-RNA」が入っており、スパイクたんぱくを作り続けるそうです。

<画面クリックで動画が見れます>

mRNAwaku kessen.png 

 

  ②:酸化グラフェンという、「味覚障害」「嗅覚障害」「呼吸器不全」「血栓症」を引き起こす物質=まるでコ〇ナ症状。

    接種者の体に磁石がくっつく人がツイッターで多数報告されております。 

  

  <画面クリックで動画が見れます>supeinn kennkyuu.png

 

 

<不思議 その4> プラセボ(偽薬)の確率95%以上?

 

 今回の、鹿児島県大崎町の記事の数値をそのまま読み解きますと・・

 234人が「プラセボ」で全員、人体に影響なし(当然) 

 6本の「劇薬ワクチン」が余っていた。

 

とすると、240本中234本が「プラセボ」 確率的に97.5%になります。

 

分かりやすく95%として計算しますと、20人中19人はプラセボ。

劇薬を引く確率は 20人に1人となります。(出荷された時期によって割合は違うかもしれません。)

 

 

<不思議 その5> そもそも何のためにワク〇ン接種に行くの?

 

このように、論理だてて考察してみると、人体に影響のないワク〇ンは「プラセボ」で なんと・・20人中19人

高い確率で、効果ゼロの「偽薬」注射・・(ーー; 

 

当然「ワク〇ン打っても、とくに悪影響出ないよ・・。副反応が出るなんて陰謀論だよ」という意見が多く生まれます。

ただし「効果も0(偽薬ですので)」です。 それを喜んでいいのか?喜んで悪いのか?  (私だったら喜びますが・・)

 

 

運よく運悪く プラセボ以外の 「劇薬ワク〇ン」 に当たってしまった人は、「流産」・「血栓症」・「呼吸器不全」・「味覚障害」・「嗅覚障害」・「遺伝子書き換えによる免疫低下による障害」・「短期で死亡」などの症状になります。

 

 

ロシアンルーレットで、どちらを引くか・・ですが、どっちを引いても、何のためにワク〇ン打つのか・・さっぱり意味が分かりませんよね・・(^^;)

 

 

最後に主婦のほっこり「ワクチンなんか不要」の動画をご紹介します(^^)

 

waku huyou mutenka.png

 

 

 

つづく・・

 

 

Posted at: 2021.7.20(火)

« 前の記事へ  |  記事一覧  |  後の記事へ »